はじめまして。「knot(ノット)」は、大貫デザインの同期である
増田圭吾、森田賢吾のアートディレクター2名によるデザインチームです。
ビジュアルと言葉をひとつのコアとし、VI、広告、グラフィックを中心とした
様々なクリエイティブの企画、アートディレクション、デザインを手掛けています。

knotは人を大切にします。名前の意味である「結び目」のとおり、
企業や社会、消費者といった一般名詞ではなく、そこに確かに存在するひとりの人、
固有名詞としての人との繋がりを誠実につくることで、いい仕事が生まれると考えています。
御社ではなく、あなたと。ユーザーではなく、あの人へ。
自由に、でも丁寧に、強い結び目をつくっていくことを目指します。

主なクライアント

株式会社朝日新聞社 / アマゾンジャパン株式会社 / 株式会社amana / オムロン株式会社
面白法人カヤック / 株式会社共同テレビジョン / 国立新美術館 / コンバースジャパン株式会社
サントリービール株式会社 / 住友生命保険相互会社 / 大日本印刷株式会社 / 大和ハウス工業株式会社
WWFジャパン / 株式会社ちふれ化粧品 / DJI JAPAN株式会社 / 株式会社デサント / 株式会社東芝
日本中央競馬会 / Netflix株式会社 / 株式会社博報堂 / 株式会社博報堂プロダクツ
株式会社フォーナインズ / 株式会社毎日広告社 / ヤマハ株式会社 / LINE株式会社

Nice to meet you.
“knot” is a team that founded by two art directors Keigo Masuda and Kengo Morita
who had worked at well known “Onuki DESIGN” together.
By using visuals and words effectively we make a high quality creative planning,
art direction and design such as visual identity, advertising and graphic design.

“knot” cares about individuals.
As our name shows, we belive that
good work is a result of faithfully uniting with people as an individual,
not just as a member of a group.
Not with your company, but with you.
Not to a general user, but to your special someone.
Kindly and freely, we aim to bind a strong knot.